VPS ホーム>Linux VPS>料金・機能一覧

Linux VPS 料金表○ 標準対応 ● オプション

全プランに高速SSDを搭載したLinux VPSの料金表です。わずか月580円からVPSを利用できる手軽さが人気です。独自ドメイン、管理画面の有・無も選択できます。

Linux VPS
SSDシリーズ

LV-01
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-02
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-03
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-04
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-05
初期設定費用0円
月額利用料金
12ヶ月契約580円780円1,380円2,780円5,680円
6ヶ月契約600円830円1,480円2,930円5,980円
1ヶ月契約630円880円1,580円3,080円6,280円
長期割引○(6ヶ月/12ヶ月契約)
30日間返金保証

※税抜表記です。WEBKEEPERSは米国法人サービスのため、料金は消費税の課税対象外になります。

Linux VPS
SSDシリーズ

LV-01
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-02
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-03
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-04
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-05
メモリ
リソース保証512MB1GB2GB4GB8GB
ディスクタイプ高速SSD
ディスク容量
総容量40GB60GB80GB120GB160GB
実領域/バックアップ領域20GB/20GB30GB/30GB40GB/40GB60GB/60GB80GB/80GB
データ転送量無制限
管理画面
なし
10ドメイン版●(Parallels Plesk Panel 12/月500円)
100ドメイン版●(Parallels Plesk Panel 12/月1,500円)
管理画面(PLESK)言語パック●(月500円)
ドメイン取得●(料金表/プライベートWHOIS対応)
無料サブドメイン○(webk-vps.com のサブドメインでお申し込み可)
IPアドレス
標準搭載12
IPアドレス追加(最大2個追加可/1IP 月500円)
メールアドレス無制限
メールウイルス除去サービス
(Dr.Web)
○(最大15アカウントまで無料)/●(追加する場合は月1,000円)
パワーパック(Tomcat/
PostgreSQL/phpPgAdmin)
●(月500円)
独自SSL
クイック認証SSL●(年30,000円)
企業認証SSL●(年60,000円)
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-01お申し込み
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-02お申し込み
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-03お申し込み
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-04お申し込み
Linux VPS
SSDシリーズ

LV-05お申し込み

※ 税抜表記です。WEBKEEPERSは米国法人サービスのため、料金は消費税の課税対象外になります。
※ お支払いは、契約期間分一括前払いとなります。
※ 管理画面をご契約のお客様で、多言語切り替えを使うには「PLESK言語パック」をお申し込みください。
※ 無料のプロバイダドメイン(webk-vps.com)を用意しています。任意のサブドメイン名でお申し込みください。
※ IPアドレスは、各プラン最大2個まで利用できます。

全プラン共通の機能○ 標準対応 ● オプション

サーバー管理ツールの定番「Parallels Plesk Panel 12」を利用すれば、お客様のメール&ウェブ機能を直感的かつ容易に操作できます。

サーバー関連機能
管理画面
Parallels Plesk Panel 12
管理画面を用いて、お客様のサーバーを管理できます。
サブドメイン無制限ご契約ドメインのサブドメインを作成し、利用できます。
リモートログインSSHSSHを利用すれば、通信内容の漏洩を防ぎ、安全な通信を行うことができます。Telnetは不可。
ルート権限管理者としてご契約のサーバー領域を管理し、アプリケーションなどを独自にインストールすることができます。
DNSレコード修正ご契約ドメインのDNSレコードの修正を行えます。
フェアシェア
スケジューリング
ご契約サーバーの余剰リソースを自動的に振り分け、安定性を高める機能です。
ユーザー領域ユーザーに割り当てられた領域を自由に、安全に使用することができます。
メール関連機能
メールサーバーPostfix管理画面(Parallels Plesk Panel)なしの場合、SendMail 8.14.4を利用できます。
メールアカウント無制限メールサーバーで利用できるメールアカウント数です。
メールエイリアス無制限バーチャルメールアドレスとして利用できるメールアカウント数です。
メール転送着信したメールをお客様指定のメールアドレスへ自動転送する機能です。
自動メール返信あらかじめ用意したメッセージを自動的に返信する機能です。
POPPOPサーバーに接続するためのアカウントで、一般的に使われるメールアドレスです。
POP before SMTPメール送信の際のユーザー認証方法のひとつです。
APOPパスワード暗号化受信機能です。
POP over SSLメール受信の際にメールサーバーとの通信をSSLで保護する暗号化受信機能です。
IMAPメールサーバーからメールを受信するための、プロトコルの一種。POP3と違い、メールを受信しなくても、メールのサブジェクトや送信者をチェックしたり、受信するメールを選べます。
SMTPメールを送信、転送するときに用いられるプロトコルです。
サブミッションポートメールソフトウェアの送信ポートをサブミッションポート(認証機能付きの587番)で利用可能です。
SMTPAuthメール送信時の認証機能です。パスワード認証によって、メールサーバーの不正利用を防ぎます。
SMTP over SSLメール送信の際にメールサーバーとの通信をSSLで保護する暗号化送信機能です。
STARTTLSメール送信の際にメールサーバーとの通信をSSLで保護する暗号化送信機能です。
キャッチオール存在しないメールアドレスに届いたメールも受信できます。
迷惑メールフィルタ迷惑メールの受け取りを阻止するための機能で、SpamAssassinを採用しています。
メーリングリスト無制限複数の人と電子メールでやり取りをする仕組みです。
Webメール外出先でインターネットに接続されたパソコンもしくは携帯電話などから、メールの送受信ができます。
メールウィルス除去サービス
~15アカウント

16アカウント~
メールウイルス除去に長けたDr.Webを採用し、メール経由で引き起こされるPCのウイルス感染を防ぎます。
設定ファイル(sendmail.cf)の編集メールサーバーの設定を独自に変更することができます。
Web関連機能
Tomcat
パワーパック
JAVAアプリケーションサーバーの一種です。
ドメインエイリアス複数のドメインでアクセスした場合でも同一のコンテンツを表示させる機能です。
ドメイン転送希望のURLやIPへ転送させる機能です。
FTPサーバーFTPを使用してファイルの送受信を行えます。
FTPアカウント追加無制限ホームページのデータをサーバーへアップロードする際に使用するアカウントです。
FTP over SSL暗号化FTPアクセス機能です。
Anonymous FTPインターネット上に多数存在する公共のソフトウェアやデータを不特定多数に配布するための仕組みです。
プレビューサーバー独自ドメインの登録・移転が完了するまでの間、別のURLでホームページへアクセスできます。
ユーザー用Web領域ユーザー独自のWeb領域を持つことができます。
カスタムエラーページ「404 Not Found」などのエラーページをお客様ご自身でカスタマイズできます。
シングルURL-ブラウザ振分け転送機能です。
アクセス制限ユーザーIDとパスワードを要求し、正しくない場合はアクセスを拒否するようにアクセスを制御できます。
アクセスログ取得/閲覧ウェブサイトでの活動記録とその統計が取れます。
アクセス解析AWStatsを用いて、ウェブサイトへのアクセス数などを日毎/週毎など様々な項目で分析可能です。
アクセス解析Webalizerを用いて、ウェブサイトへのアクセス数などを日毎/週毎など様々な項目で分析可能です。
設定ファイル(profttd.conf)の編集FTPサーバーの設定を自由に変更することができます
データベース関連機能
データベース数無制限MySQL、PostgreSQLを無制限でご利用いただけます。
MySQL
MySQL 5.1
データベース構築に用いる標準データベース言語です。オンラインで各種データ処理を行うことが可能です。
phpMyAdminデータベース管理ツールです。
PostgreSQL
パワーパック
データベース構築に用いる標準データベース言語です。オンラインで各種データ処理を行うことが可能です。
phpPgAdmin
パワーパック
データベース管理ツールです。
スクリプト関連機能
独自CGIインターネットなどで入手できるフリーCGIなど、お客様の用意したCGIをご利用可能です。
SSIサーバー側であらかじめ組み込まれたコマンドを利用可能です。
MIMEタイプWeb上にあるファイルが、どんな性質をもつものなのかを設定する際に使用されます。
Perl
Peal5.10.1
CGIを実現するためのプログラミング言語で、Perlスクリプトを実行可能です。
PHP
PHP5.3
Apache モジュールとして動作するスクリプト言語を実行可能です。
Python
Python 2.6
Perlなどと同じくコンパイルを必要としないスクリプト言語を利用可能です。
Ruby従来Perlなどのスクリプト言語が用いられてきた領域でのオブジェクト指向プログラミングが実現可能です。
C,C++人気のプログラミング言語です。
SendMail
sendmail-8.14.4
メールを送受信するためのサーバ用ソフトウェアです。
JAVA
java-1.6
ネットワーク環境での利用されることを前提に設計された言語を利用可能です。
PerlスクリプトチェッカーPerlで作成した自作CGIプログラムの文法チェックができます。
インストール可能なアプリケーション
Movable Type OSブログ構築ツールです。
WordPressブログ構築ツールです。
XoopsCMS構築ツールです。
osCommerceオープンソースのE-Commerceソリューションです。
セキュリティー関連機能
ファイアーウォールParallels Plesk Panel 標準機能のファイアーウォール機能を利用可能です。
クイック認証SSLグローバルサインのサーバー証明書「クイック認証SSL」がご利用できます。
企業認証SSLグローバルサインのサーバー証明書「企業認証SSL」がご利用できます。
バックアップ・冗長化機能
データセンター内バックアップお客様のデータを同一データセンター内の別記憶媒体に保存する機能です。
FTPバックアップツールFTPプロトコルを使ってお客様のデータをお客様のローカル環境、もしくは別の場所にあるサーバーへバックアップする機能です。
RAID冗長化複数台のハードディスク冗長化構成をとっており、ディスク障害時でもサーバーが稼動し続けます。
ユーティリティ
データ移行ツールサーバー間のデータ移行を簡素化するツールです。
ディスク使用量管理ドメインごとのディスク使用量を管理できます。
ファイルマネージャーブラウザ経由でファイルのアップロードが行えます。また、簡単なファイル編集も可能です。
コマンドスケジューラー(cron)お客さまのWeb領域に配置されたスクリプトを設定されたスケジュールに従って定期的に処理する機能です。
サブホストご契約アカウントで、複数ドメインの利用を可能にします。
DNSレコード修正DNSレコードの追加・変更を行うことができます。
サーバー仕様
サーバー種類TrueVPS仮想化ソフトウェア(Parallels_ Virtuozzo Containers)を採用しています。
ゲストOSCent OS 6.5ご契約サーバーのゲストOSです。